当院の特徴、目指す所


対処療法ではありません

 

当院はあなたの症状を根本から改善することを目的としています。

 

その場ですべての症状を改善しようとは思っておりません。

 

痛いところをマッサージしたり、ストレッチするだけでは症状は改善せず、その場限りの対処療法になってしまいます。

 

その時はスッキリしたり軽くなったりはしますが、すぐに症状が戻ってしまうことが多いです。

 

 

それは何故か?

 

 

答えは症状が出ているところに原因はほとんどないからです!

 

 

ではなぜ症状が出てしまうのか?

 

 

それは背骨や、骨盤といった身体の土台が歪んでいるからです。

 



なぜ人は歪むのか?

 

人は昔は四足歩行であったのが今では二足歩行です。

 

四足と二足ではバランスとしてはやはり四足のほうが安定しますよね。

 

人はそもそもがアンバランスになりやすい生き物です。

 

そして日常生活での姿勢の悪さ、食生活、タバコやアルコール、カフェインの過剰摂取、ストレス、睡眠不足など

 

あらゆる原因で背骨、骨盤は歪んでしまいます。

 

背骨、骨盤が歪むことにより、結果として筋肉のコリができてしまい症状が現れてきます。

 

そのためコリが出来ているところをマッサージや、ストレッチをしてもコリの原因である背骨、骨盤の歪みが解消されていなければまた戻ってしまう事が多いのです。

 

 

ここまでは知られている方も多いかと思います。

 

では歪みがあると必ず症状は出るのか?

 

 

答えはNOです!

 

 

歪んでいても症状がない人もたくさんいるのです。

 

 

自然治癒力の低下が進むことにより症状が出るのです!!

 



自然治癒力とは?

 

簡単に言いますと「自分で自分の身体を治す力」のことです。

 

例えば転んだりして膝を擦りむいたとしましょう。

 

特別なにかをしなくても少しずつ良くなり、いつの間にか治ってしまっているという経験が一度はあると思います。

 

まさしくこれが自然治癒力という「自分で自分の身体を治す力」ということです。

 

生まれながらにして生物はこの自然治癒力という能力を生まれながらに持っています。

 

 

では何故この自然治癒力は低下してしまうのでしょうか?

 

 

それは脳の機能低下に原因があります!

 

 



脳の機能低下とは?

 

私達が何かを考えたり、行動したりすることができるのは脳からの指令が神経を通じて伝わるためです。

 

熱い、冷たい、痛いなどの感覚をつかさどる神経も脳にあります。

 

簡単に言いますと、脳からの神経が背骨の中を通っている神経に繋がっていて、それが手や足、内臓などに分かれていってると思ってください。

 

当然先ほどお話しした自然治癒力というのも同じ働きです。

 

要するに脳は人間にとって最重要なものなのです。

 

ではその脳が機能低下してしまうとどのような事が考えられますか??

 

 

・・・あまり良いことはないことがわかると思います。

 

痛みや不調を改善していくには脳と背骨の神経の伝達を正常にして自然治癒力が最大限に発揮できる状態にすることが必要不可欠なのです。

 

当院では背骨を優しい力で背骨を調整し、脳の機能を高める事により、自然治癒力を最大限働けるように施術をする

 

DRTという手技をメインに使っております。

 

詳しくは当院の施術についてをクリック

 

 

痛みや不調があり、やりたいことができない・・・

 

このままで大丈夫だろうか・・・

 

もっと元気に過ごしたい!

 

当院はそのような方々のためにあると思ってください!

 

もう悩まなくても大丈夫ですよ!

 

健康な身体を一緒に手に入れましょう!!

 

 

ご予約はこちらから