ブログ始めました!

みなさまはじめまして!

 

埼玉県飯能市緑町でひなた整骨院の院長をしております

 

新保 謙介 (しんぼ けんすけ) 

 

と申します。

 

簡単に自己紹介をさせてくださいね。

 

私は1991年3月14日生まれの28歳男性です!(笑)

 

学生時代は野球、フィールドホッケー、バドミントン、テコンドーなど

 

たくさんのスポーツをしてきました。

 

そんなある日のことでした。

 

腰と肩に痛みが走り、ケガをしました。


そこからは接骨院や整形外科、整体院で治療を受けて結局治るまで1年以上かかってしまいました。

 

なかなか治らずにスポーツをするのもやめてしまった時期もありました。

 

ケガをするとスポーツが出来ない。

 

やりたいことができない苦しみをたくさん味わいました。

 

そしてケガが治り、いつも通りに身体を動かせる

 

やりたい事やスポーツがのびのびできることにとてもありがたみを感じました。

 

逆にケガをしていなければこんな気持ちになることはおそらくなかったと思います。

 

まあその時はそんなクリーンな気持ちには到底なりはしなかったですけど(笑)

 

なんでこんなに痛いのか

 

なんですぐに治らないのか

 

なんで自分だけこんな思いをしなければいけないのか

 

そんなネガティブな思いしかありませんでした。

 

このような思いをしている人を一人でも助けたい。

 

そんな思いからこの仕事につきました!

 

      

やりたい事があってもできない。


私は治るまで1年以上かかってしまいましたが、それよりも長く苦しんでいる人もいるでしょう。

 

とにかく早く良くなってやりたい事をやってほしい。今悩んでいる状態から早く抜け出して欲しい。

 

私はそれだけを願って日々患者さんに施術をしています。

 

やりたいことができるようになった人を見ると自分の事のようにとても嬉しいです(≧▽≦)


先日も患者さんでここ3年間以上腰痛があり、病院や整体など5軒以上行ってもなかなか良くならず


それどころかどんどん悪化している状態で仕事もできなくなり、以前はサーフィンなどをしたりとてもアクティブに動いていたようですが、それどころか歩くのさえも辛い状態の方が当院に通院を続けていただき、途中良くなったり悪くなったりと波もありましたが


見事に改善し、仕事もこれから探すそうです。


なにより前向きになってくれたのがとても嬉しかったです(^。^)

 

私もそうでしたが、身体に不調があると気持ちも落ち込んでしまい、前向きになかなか慣れない状態になってしまうんですよね。


やりたい事が出来るようになって笑顔になっていただくと本当にこの仕事について良かったなって実感できます。


自分が怪我をして苦しい思いをしたのにも、ちゃんと意味があっての事だったんだなーと実感します。