首のズレが不調の原因??


こんにちわ。

埼玉県飯能市ひなた整骨院院長の新保です(^。^)
 
 
子供達の長かった夏休みもあと2週間をきりましたね。
 
 
私が子供の頃、宿題は最後まで取っておくタイプでした。
 
全然終わらなかったので親にも手伝ってもらい、家族みんなで計算ドリルや漢字を書いたり、あれとても大変だったなって今は思います。
 
 
そんなわけで今日も書いていきます。
 
 
昨日、一昨日と私は静岡沼津まで海鮮を楽しむために旅行に行ってきました。

そして昨日、静岡から帰ってきて午後からは勉強会を当院で開催致しました。

当院ではとても大切にしている検査法があります

それは頚椎2番の歪みの検査です。


 
 
この頚椎2番の検査は身体がどちらに歪んでしまっているか見極めるとても重要な検査ですが
 
整骨院や整体院のプロの先生方でも触れることができる先生ってかなり少ないと思います。
 
参加していただいた先生方も頚椎2番を触って検査する時に上手くさわれているかわからない、自信がない、ずれている側に痛みが出ないと言ったようにどれが頚椎2番なのかなかなか自信がつかないとおっしゃっていました。
 
そこでまずは頚椎2番をしっかり触れるようにじっくり時間をかけてゆっくりと練習していきました。
 
1人の身体ではなく、先生同士で入れ替わって検査をしていきます。
 
人によって骨格の形や大きさなどに特徴があるので触りやすかったり触りずらかったりする場合がありますのでコツを掴めるまで何度も練習をしていきます。
 
正直この頚椎2番の状態により、身体の調子がわかると言っても過言ではないぐらい身体の調子を確認する事が出来ます(^。^)
 
長年の身体の不調の原因が頚椎2番のズレだったって事も結構ありますよ!
 
次に調整ですが、当院の考えでは、人間には防御反応というものがあり、強い刺激を与えてしまうと無意識に身体が防御しようとします。
 
そうなる事で緊張状態になってしまい、筋肉は硬くなり、自律神経も緊張してしまい、緩まなくなってしまいます。
 
ですのでまずは力を抜き、必要最低限の力だけ使い背骨を優しい力で動かして調整することがとても大切です。
 
手に力が入りすぎると気持ち良く調整する事が出来ないので注意です。
 
そうする事で身体は防御反応が起こりづらくなり、リラックスする事が出来ます。
 
リラックスするという事は自律神経系が整ってきて交感神経と副交感神経のバランスが良くなっていく効果があります。
 
身体にとってリラックスする事が1番の治療なのではないかと思うぐらいですので、調整する時は気持ちよく感じなければいけないと思っております。
 
無理に強く押したり、伸ばしたりするとその時はとてもスッキリして良くなった感じがしますが、少し時間が経つとむしろ悪化してしまったなんていう話も良く聞きます。
 
身体はとてもデリケートなので、無理矢理に力任せにやる調整やマッサージはあまりオススメいたしませんのでお気をつけくださいね。
 
今日は頚椎のズレについてお話ししました(^。^)
 
そのうち詳しくお話ししたいと思います!
 
それでは(^。^)
 
LINE @からご予約、ご相談ができます。