かなり大切!首はたくさん仕事をしてくれている!


首の重要性って知っていますか?

実は首は痛い時だけに生活に支障が出るわけではないのです。

あの動きにも関係しているかも・・・


こんにちわ!

埼玉県飯能市でひなた整骨院を経営している

院長の新保です!

今日もかなり暑かったですねぇー!!

まだまだ夏は終わりそうにないですね・・・

熱中症にはくれぐれもお気をつけください(^。^)


さて今日は首について少し話していこうと思います。


頭と身体を繋いでいる?



首は頭と身体を繋いでいます。

確かに構造を見ればそうなりますよね。

しかしもっともっと首には大切な役割があるんです!!

それは

頭からの指令を背骨に伝達し、そこから脚や腕に神経が伝達されて正常に身体を動かす事が出来るのです!

もう少し話すと、頭の中の脳に視床下部という所があります。

そこの視床下部という所が私達人間の総司令部なのです。

ここで何かを決めて行動をするまでを決定しています!

それが出来なくなると大変ですよね?

頭と身体を繋いでいる所

すなわち首になんらかの異常があれば

脳の視床下部からの指令を全身に上手く伝えることができないので、当然循環も悪くなります。

結果的に老廃物やコリが出来てしまいますので痛みや、身体の不調が出てしまうのです。


首を動かさずに



それではここで皆さんに一つ試してほしい事があります。

首がいかに大切なのかを実感できると思います。


立った状態で身体を左右に捻り、後ろを向こうとしてみてください。

これならば普通は後ろを向けますよね?

では今度は首を動かさずに身体を左右に捻り、後ろを向こうとしてみてください。

いかがですか?

おそらく先程よりも全然動きが悪くなったと思います。

そのほかにも、腰を反らそうとした時に首を一緒に動かすのと動かさないのとでは全然動きが違う事が分かったと思います。

このように

首の動きをしようとした時以外にも首が動いているほうが身体を回したり、反ったりするのが動きやすいのです。

神経の伝達的にも、構造的にも首は身体にとってかけがえのないものという事です。

このような観点からどこの症状があろうが、まずは首の状態を最優先で見る事が大切だと思っていますし

当院もまずは首の状態が改善される事を第1で考えております!

首の状態により、人間が本来持っている

自分で自分を治す事ができる力が発揮できるかできないかが、身体の健康状態を左右するといっても過言ではないです。

治す力

自然治癒力についてはまたお話できればと思っております。

ご予約ご相談はお電話、またはこちらから